飛んで!跳ねて!遊びながらプログラミングを学ぼう!

ホットトピックス
飛んで!跳ねて!遊びながらプログラミングを学ぼう!
2020年、小学校でプログラミング教育が必修化になるのはご存じでしょうか?
プログラミング教室もたくさん増えてきて、なんとなく「習わせた方がいいのかな~?」と敏感になってしまったり。
とはいえ、「プログラミング」ってなにするの??ってところがママの本心だと思うんです。

ウィキペディアによると
コンピュータのプログラミング(: programming)とは、コンピュータプログラムを作成することにより、人間の意図した処理を行うようにコンピュータ指示を与える行為である。”
とのこと。

つまり、プログラミングとは、なにか行われること(スタートを押せばゲームが始まる、ボタンを押せば音楽がなる)を順番に書き出して、コンピューターに命令をしたり、指示を与えたりすることが、プログラミングなのです。

大人でも解釈が難しいプログラミングというのを、子どもにどの様に説明すれば理解してくれるのでしょう。

そこで、まずは「プログラミングってどういうこと?」という思考を分かりやすく体験できるスタディプログラムを企画しました!

真っ白な靴に自由にお絵描きした後に、ママの笑い声や手をたたく音など、身の回りの音を録音します!
その音を使い、ソニーが開発したアイデアを形にできるIoTブロック「MESH™」を使い、飛んだり跳ねたりすることで音が鳴るようにプログラミング!「MESH™」を靴に取り付けると、、あら不思議!さっき録音した音が足を動かすたびに聞こえてきます!


MESH


こちらのプログラムをプロデュースしてくれたのは、きゃりーぱみゅぱみゅのジャケットデザインや、ラフォーレ原宿のメインビジュアルを手掛けるアートディレクターSteve Nakamura氏!


プログラミング的思考を、飛んだり跳ねたりお絵描きしながら、感覚的に楽しく学べるプログラムです!


★★★詳細★★★

KIDSTONE STUDY LABO<アート&プログラミング> Produced by STEVE NAKAMURA
~MESH™×KIDSTONE×mamagirl~

●日程:2018年9月8日(土)
●時間:午前の部⇒10:30~12:00(受付10:15~)
    午後の部⇒13:30~15:00(受付13:15~)
●場所:オリンピアアネックス 1階
東京都渋谷区神宮前6丁目31−21 コープオリンピアアネックス
(SOCIAL INNOVATION WEEK 開催中 https://www.social-innovation.jp/)

●定員:8名(付き添い大人2名まで、兄弟の見学は可)
※先着順。無くなり次第終了
●参加費:3,000円 ₍税別₎
●対象年齢:4歳~9歳(※推奨)
●チケット購入URL⇒ https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01g4iwzs5786.html

<注意事項>
・子ども<4歳以上~小学生まで>のご入場の際には、必ず保護者(扶養者、及び20歳以上のそれに準じる方)の付添が必要の上、ご参加をお願いさせて頂いております
・必ず全員そろってご入場ください。
・会場内にトイレはございません。
・購入後の払い戻しはできません。 

★STEVE NAKAMURA (スティーブ・ナカムラ)
肩書:アートディレクター
1973年、ロサンゼルス生まれ。東京で活動。CENTRAL SAINT MARTINS卒業。2015年からラフォーレ原宿の年間広告メインビジュアルのアートディレクターを務める。きゃりーぱみゅぱみゅのCDジャケットは、2011年のデビューから2016年までの5年間アートディレク ションを担当。2016年に作品集『KYARY PAMYU PAMYU ARTWORKS 2011-2016 STEVE NAKAMURA』をアイデア SPECIAL EDITION/誠文堂新光社より刊行し、LAFORET MUSEUM原宿で展示会を実施。2016年に食品サンプルをテーマにした写真集『NEARLY ETERNAL』をCLAIRE DE ROUEN BOOKSで出版。20175月に写真集の展示をBOOKMARC (MARC JACOBS)で開催した。その他、広告キャンペーンはSHISEIDONIKEPARCOなどを手がけている。T: THE NEW YORK TIMES STYLE MAGAZINEアイデア、WALLPAPER*NOWNESSなどにも作品が掲載された。

http://www.stevenakamura.com/

きゃりーぱみゅぱみ きゃりーぱみゅぱみ ラフォーレ原宿
ラフォーレ原宿



★「MESH™」とは
MESH™はソニーの新規事業創出プログラムから生まれた、誰でもかんたんにデジタルなものづくりができるツールです。
http://meshprj.com/jp/

MESH

MESH

最新記事

▲TOP