「子どもの数が減っている!? 」おしえて! こども先生!

まなぶ
「子どもの数が減っている!? 」おしえて! こども先生!
世の中の困ったことやお悩みを、こども先生に相談して解決策を教えてもらおう!という新企画!


第1回目は少子高齢化について、こども先生に聞いてみました!

「少子高齢化」とは 、、
生まれてくる子供の数(出生数)が減って、高齢者が増え、さらに高齢者の寿命が伸びること。

こどもの数は減る一方なのに、元気なおじいちゃんおばあちゃんはどんどん増えて、さらに医療が進んで、そんなおじいちゃんおばあちゃんの寿命はどんどん伸びて、日本がおじいちゃんおばあちゃんだらけになってしまうんだって!




そんな深刻な問題について解決策を教えてくれたのは、しろめが得意のケント先生!





**プロフィール**

名前:けんと
年齢:5
都内某保育園のライオン組として、通園中。
特技:白目をして失神したと見せかけること。
好きな食べ物:ラーメン
嫌いな食べ物:コーンとプチトマト




STAFF:「ねぇねぇケント先生、若い人が減って老人がたくさん増えてしまってるって知ってる?
このままじゃ日本がおじいちゃんとおばあちゃんだらけになっちゃうけど、どうしたらいいかなぁ? 」



けんと:「おじいちゃんおばあちゃんたちに毎日体操させて、元気にさせる!
元気になったおじいちゃんたちに仕事をさせる!




こんな感じ↓↓↓


少子高齢化対策



こども先生コーナーでは、朝日新聞社のこども(幼児~小学生)向け教育サービス「朝日こどもニュース」とコラボレーションし、大人気キャラクター<ウメオ>くんから、毎回先生のこたえに対してコメントをもらいます♪



ウメオくんって何者!?

8歳。ムササビ小学校2年生。体調45センチ。
将来の夢はプログラマー。おしゃべりで、ちょっぴりひねくれ者。


こちらがウメオくん!




そんなウメオくんからのコメントはこちら!!



ウメオ :「スゲーいいじゃん、それ!
縄跳びした後、高飛びさせるなんて、手加減なしだな。オレ好きだぜ、ロックで。
次は、ばあちゃん用のウェアも、描いてくれよな」

 



みなさんもお子さんと一緒に、社会問題について、遊びながら一緒に考えてみてくださいね♪

次はどんな先生が答えてくれるかな!?

お楽しみに~!!


=====================================

朝日こどもニュース:朝日新聞社のこども(幼児~小学生)向け教育サービスです。
動画コンテンツを配信するだけでなく、国語教材の開発・販売やリアルイベントも実施し、多角的な教育サービスを展開しています。

FB : https://www.facebook.com/asahikodomonews/Twitter : https://twitter.com/asahikodomonews

書籍:「小1用 はじめての論理国語」(https://goo.gl/l0tfMi)
「小2用 はじめての論理国語」(https://goo.gl/ip8RAu)
7月29日に、DVDブック発売予定! 







 

最新記事

▲TOP