日常会話で英語を学ぼう!関西弁英会話「ええかいわ」Vol.3

まなぶ
日常会話で英語を学ぼう!関西弁英会話「ええかいわ」Vol.3

第3回目となった関西弁英会話「ええかいわ」
今回は、夜の親子のあるある会話「早く寝なさい!」を英会話にしてみました!
地方や各家庭によっては、「鬼がくるよ~!」と言ったり、「おばけが出るよ~!」という言い方をすると思いますが、関西では??
そんな豆知識も覚えて頂きながら、ぜひ練習してみてくださいね!


<はやく寝なさい編>

おかん:わっ!もうこんな時間や!はよ寝なさいよ!
むすこ:まだ9時やん!
おかん:子どもはもう寝る時間!
むすこ:早すぎる~!
おかん:なんでやの!はよ寝な怖いおっちゃん来るよ!
むすこ:いつの時代やねん!


これを英語にすると??


Mom: Gosh! Look at the time. Go to bed!
(わっ!もうこんな時間や!はよ寝なさいよ!)
Son: What? It’s still nine.
(まだ9時やん!)
Mom: It’s your bedtime.
(子どもはもう寝る時間!)
Son: It’s far too early.
(早すぎる~!)
Mom: Why do you always make everything so difficult? You better sleep now OR the scary spooks will come to you.
(なんでやの!はよ寝な怖いおっちゃん来るよ!)
Son: How old am I…
(いつの時代やねん!)


=================================
今日のワンポイントレッスン!

 
「なんでやの!」なら、そのまんま、「Why?」なのですが、
「You totally drive me crazy!」とかでも使えます!(あんたといると、気狂うわ!って感じですね!)

Stop driving me crazy!(もういい加減にして!)
なんて言い方もあります!

「なんで~なの?」と考えると
What made you act like that?(なんでそんなんしちゃうわけ?)
What is your problem?(何が気に入らないの?)
What's wrong with you?(なんなん?)

なんて使い方も!

同じ言葉でも言い方ひとつで違う意味になるが英語の難しいところ。。

たとえば、
You got me!
なら、「参った!」とか、「降参!」ですが、
You got me?
なら、「わかった?」って感じ。
さらに、
You got me.
なら、「さぁ、どうかな~。」となります。

 

余談ですが、欧米では、クローゼットの中にモンスターがいると言われています。
映画の中で、子どもがクローゼットを怖がっているシーンを見たことはありませんか?
ディズニーのモンスターズインクは、まさにここからきています。
クローゼットのドアからモンスターが登場するのには理由があるんです。
夜中に泣き叫ぶ子どもをびっくりさせて、親が部屋にかけつけると、子どもはクローゼットを指さします。
大人が中を確認して何もいなくて「大丈夫だよ」ってなだめる・・・
そうして、子どもを寝かしつけるという、お決まりの場面なのですね。

 

 

最新記事

▲TOP